コンタクト

メールアドレス:
アドレス(URL): http://homepage2.nifty.com/beeroyaji/

1行紹介

不惑を越えても、なお惑い、血の気の多い「塵芥亭亭主」です。

自己紹介文

「ビールはウンチクじゃねぇ!」

 1994年以来吼えてきたビール飲みオヤジの塵芥亭をブログなる新兵器で改装した。とはいえ、オヤジのスタンスは一貫している。

 ビール会社に勤めているからといっても、 醸造屋じゃないんだから、大したウンチクはない。要は、飲んでうまけりゃいいのだ。だから「ビールは味だ!」

 決して自社の宣伝文句の単純な受け売りではないのだ。 増してや、キリンが旨いからキリンに勤めたなんて大馬鹿ではない。寄らば大樹なんだから、馬鹿さ加減でヨリ質が悪いかもしれない。結局、入社時の圧倒的トップ企業は今やチャレンジャーの2位企業になっている。自業自得を言われればそのとおりだ。
 だからといって、そのまま2位に安住しようとは思わないし、気概は常に業界全体を見渡すトップの誇りを持ち続けたい。 したがって、引き続き他社のビールも時々おいしく飲みながら勉強させていただく。
 まあ、今時自社製品しか飲まないなんていう、井の中の蛙状態を 愛社精神の根源とか社員の常識なんていう骨董品的人間でないつもり。

 オヤジの会社にとっては、1990年代の10年の驕りの積み重ねが一気に噴出した21世紀の幕開け。そして発泡酒で少し勢いを頂戴したが、本格的な反転反攻に徹しきれずにもがいているのが現実。1990年代の愚行を繰り返そうとしている輩もまだ根強い。

 今こそ、掛け声だけでない本当の改革を、むしろ飲んでいただくお客様から望まれるために、何をしなければいけないのかをもう一度問い直す咆哮を果たしてどれだけの頻度で完遂することができるか!!?

興味のあること

当然のビールを中心としたお酒、最近クラシックオンリーではない音楽は聴くこと・演奏すること、見るだけなら大好きなスポーツ数々、昔は時刻表が愛読書だった鉄研(鉄道研究会)OBは健在、読書の8割はミステリーカテゴリ(20年前の森村誠一フリーク)