« ソフトオープン4日目 | Main | ソフトオープン7日目:お酒を飲まない若者達 »

August 20, 2004

ソフトオープン5日目:ビール・発泡酒とは違う商品?

S社のD1が好調だ。「ビール・発泡酒とは違う商品」だそうだが、お客様への訴え方、売り方はまさにビール・発泡酒そのもの。味に至っては、確かにビール(発泡酒?)そっくりだ。
メーカーの想いはどうあれ、お客様が発泡酒より安いエコノミービールとして需要しているのは事実。値段重視で味がそこそこなら許すお客様が必ず存在するものだが、亭主の目論見以上にそういったお客様が多く、淡麗は正直苦戦している。それだけビールに似せたS社の技術力アッパレとも言える。
しかし、D1はあくまでビール風飲料であり、ビールではない、まあ発泡酒も麦芽比率が25%未満であり当初は紛い物と言われたが、あくまでも「麦」の旨味をベースにしている。
麦でない麦酒風飲料で満足せざるをえないオヤジ連中の酒への拘りに寂しさを覚える亭主だが、元凶の源は実は税金。麦酒と発泡酒、発泡酒とD1といった間の価格差はそのほとんどが税率の差に拠っているのだ。結局、税金の歪みの産物であり、税金の是正次第で実は同じ値段で本当の麦酒だって提供できないはずはないのだ。この酒税をオカミはこともあろうにその企業のコストの一部と言われる。企業努力ではいかんともしがたいコスト、こんな詭弁を許したくない。

|

« ソフトオープン4日目 | Main | ソフトオープン7日目:お酒を飲まない若者達 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48904/1235366

Listed below are links to weblogs that reference ソフトオープン5日目:ビール・発泡酒とは違う商品?:

« ソフトオープン4日目 | Main | ソフトオープン7日目:お酒を飲まない若者達 »