« 数字のマジック | Main | ビールもどき戦争 »

January 28, 2005

どうなる?オープン価格。

日経朝刊に、イオンが価格据置という記事が出た。
消費者に説明できないものは受け入れられないという理由らしい。
最大手のイオンの動きを注視していたその他の酒類販売業者は、これで浮き足だちかねない。この記事のとおりだとすれば、さてオープン価格の行く末やいかに?

本来、オヤジとしては、なんらしがらみ無くキリたいところだが、デリケートな問題だけに、ここであまり不用意なことは言えない・・・なんて軟弱になってしまう。

とにかくまともに利益が上がらない商品なのに、高い税金がかかっている、こういった業界が健全で持続的な発展は望めないことは確実だろう。
今までの利益を度外視した無謀なシェア競争の結果、自業自得かもしれないが、だからこそ立て直すための自助努力をしているとオヤジは自分なりに理解している。お客様には説明し続け、その反応を受入なければならないとも考えている。
建て直しのために、巨額の税金を投入されている銀行よりマシと考えるのは自惚れだろうか。

|

« 数字のマジック | Main | ビールもどき戦争 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48904/2750053

Listed below are links to weblogs that reference どうなる?オープン価格。:

« 数字のマジック | Main | ビールもどき戦争 »