« 今までと何も変わらない・・・ | Main | 今年は・・・ »

December 18, 2005

あと10日余り

今年も残すところ10日余りとなってきた。

年末はビールにとってはお盆前と並ぶ2大最需要期であり、その集中度からいけばお盆を超える最大の売り時である。発泡酒、新ジャンルとカテゴリが増えていても、正月くらいは・・・というお客様の意識からビール比率が高まる時期でもある。この時期のスーパーやディスカウントストアのチラシを見れば、いつもより本来のビールや、日本酒の扱いが前面に出てきていることがすぐ解る。

昨今、元旦営業についての是非が論じられるようになってきたが、この年末の最需要期のヤマは年々小さくなってきている。そして、もう一つのトレンドとしてビール比率が上がるのだが、発泡酒や新ジャンルのヤマも大きくなってきている。
即ち、正月でもいつも飲むものを飲む人も増えているのだ。

亭主にとっての競合A社は強大なビールのトップブランドを有しており、ビールの比率が高まればそれだけ有利になる。逆に発泡酒や新ジャンルが低くならなければ亭主のところにフォローの風が吹く。

今週の日経ビジネスの特集で両社の新ジャンルの新商品の明暗について取り上げられていた。
マスコミは記事にする以上、物語を欲する。自らのことが物語になるといかに後で巧く作られているかがよく見える。ウソではないがホントではない、これが本当のところだ。
明暗があるとすれば、その本質は何を観ているか?何処の、あるいは誰の期待に応えようとしているか?をどこまで本音レベルで考えているかだと思う。

まだまだ亭主が関わる社内の至るところにも昔の栄光回帰志向が残っている。中堅から古参に足を踏み入れつつある亭主とて完全脱皮とは言えない。それでも5年前とは確実に違うと感じる。
この業界は12月決算。果たしてお客様はどう採点されるのだろう。ドキドキしながらも楽しみだ。
nodogoshitanreiichibancan

|

« 今までと何も変わらない・・・ | Main | 今年は・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48904/7677479

Listed below are links to weblogs that reference あと10日余り:

« 今までと何も変わらない・・・ | Main | 今年は・・・ »