« 発泡酒近況 | Main | メーカーで良かったと感じる時 »

June 13, 2006

3度目の正直なるか

競合が新ジャンルの新商品を出した。
ほぼ1年前に参入してから3つ目の商品だ。
この会社のシンパの人びとは、好調だから、技術力があるから、次から次へとアップグレードの商品を投入して次々と売れているのだと思ってくれるのだろうか。
シンパにそこまで思っていただけるだけのロイヤリティを構築していることは凄いことだが、新ジャンルをビール計飲料と捉えてビールテイストに価値を置くとすれば、残念ながら亭主のところの商品には3つ目にしてもまだまだ届いていない味だと、亭主自身は飲み比べの印象から思う。

この分野については、何故かこの会社のオリジナルティを感じないのは亭主だけではあるまい。
今度の商品イメージもどことなく、どこかの競合社の雰囲気とタッチが似ている点がある。

とはいえ、5月末よりそれなりのトライアルユースが引き出されている。
一時的とはいえ、売場にこの会社の2つ目と今回の新商品の2ブランドが置かれていることは油断できない。

「塵芥亭」は中旬にもなって6月最初の店開き。グータラ亭主で申し訳ない。
それにしても深夜のココログのチョー重いことこの上ない。おい、ニフティ、何とかしろっ!
Gubinama

|

« 発泡酒近況 | Main | メーカーで良かったと感じる時 »

Comments

こんにちは。ご無沙汰でした。
競合様が下記のようなサイトで商品開発の裏話を公開していらっしゃいます。マーケティング的には別業界の私も非常に興味を持って読むことができました(特に2回目の「心理的品質」の項)。御社の製品に関しても、このようなインタビュー記事をブログ風に公開してマーケティングしていくということもWeb2.0の時代には必要かもしれませんね。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/person/interview/060628_gubinama1/
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/person/interview/060629_gubinama2/

Posted by: バスーン♪ | June 29, 2006 at 05:02 PM

バスーン♪さん、こちらこそご無沙汰です。

競合の話が出ると思わずムキになってしまうのがこの業界に生きる人間の性分です。勿論、弊社も要所要所で仕掛けてやっておりますですよ。

こう言ってはなんですが、「心理的品質」などは今更お気づきですか・・・なんて感じです。

すみません、ついついムキになります。
大切なのはそれがお客様の期待に応えられているかなんですけど。

Posted by: ビール飲みオヤジ | June 30, 2006 at 08:25 AM

こんにちは。
先日のコメントで私が言いたかったことは、競合さんがコンシューマーというものをどのようにとらえているのかなという観点で、我々ビジネスマンが購読するようなビジネス系のWebサイトにあのようなインタビュー記事を載せてきたところに興味を持ったわけです。一般消費者というターゲット・オーディエンスをもう少し深く掘り下げて解析しているのでしょうね。

ところで、私の会社の広報の人が先日御社の営業部長様と金翔さんの落語会の打ち上げで名刺交換をさせていただいたそうで、その方から会社にお届け物が届いたそうです。で、中身は今日発売(かな?)の「杏露酒」と「山楂酒」だったそうで、とても感激していました。その件、彼のブログにて。

http://www.doblog.com/weblog/myblog/1899/2621634;jsessionid=4C676BD09EE980EDA0E2547F0009836D.apw1#2621634

では、また。

Posted by: バスーン♪ | July 05, 2006 at 09:51 AM

うれしいお知らせありがとうございます。
弊社の営業部長が落語を聴くというのも新鮮な驚きでした。
既に本人は知っているかもしれませんが、たまたま今日は本社出張で会うので、伝えます。

ちなみに、オヤジのような酒飲みにはちと甘いですが、杏露酒ソーダと山楂酒ソーダはなかなかの自信作でございます。単にソーダで割っただけでなく少し手を加えているところがミソ。
是非お試しくださいませ。

Posted by: ビール飲みオヤジ | July 07, 2006 at 06:54 AM

またまたこんにちは、

なんと、本社出張だったのですね。
杏露酒のソーダ割りは好きなので是非いただきて、その「少し手を加えているところ」を吟味させていただきたく。

では、また!

Posted by: バスーン♪ | July 07, 2006 at 01:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48904/10502116

Listed below are links to weblogs that reference 3度目の正直なるか:

« 発泡酒近況 | Main | メーカーで良かったと感じる時 »