« 価格改定 その後・・・ | Main | 感謝 »

April 27, 2008

まだまだ終わらない価格改定の波

競合某社が缶製品の値上げを9月からとした。
価格戦略という点では改定時期は絶妙である。一方、価格改定の必然性を自ら弱めていることはあまり誰も触れていない。

年末、お盆に次ぐビール類の需要期であるゴールデンウィークは、一段価格が安いこの競合某社製品が多くの小売企業で目玉になっており、特に低価格帯のカテゴリでお客様は正直に反応している。
この流れにのって、恐らくお盆の需要期を前に業界順位の変動、参入以来悲願だった初の××といった広報が大々的に展開されるに違いない。

それで・・・である。
税金が価格の半分近くを占め、ビール類の3つのカテゴリの価格差もほぼ酒税の税額差であるこのような商品で、これからの市場の発展性に繋がっていく展開なのかは亭主は大いに疑問だ。

|

« 価格改定 その後・・・ | Main | 感謝 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48904/41008990

Listed below are links to weblogs that reference まだまだ終わらない価格改定の波:

« 価格改定 その後・・・ | Main | 感謝 »