« ビールデンウィーク | Main | プライベートブランド »

June 06, 2009

久々に景気の良い話

<アルコール度数0のキリン「フリー」、業務用好調で瓶不足>
日本経済新聞 http://www.nikkei.co.jp/ 2009年6月5日

 キリンビールが4月に発売したビール風味の清涼飲料「フリー」が業務用でも好調だ。世界で初めてアルコール度数0.00%を実現したことで、ドライブの合間にも飲める安心感が需要を刺激。レストランやゴルフ場などから引き合いが殺到し2カ月で年間販売計画の半分を達成する勢いで、瓶不足という問題まで出ている。

 「フリー」は麦芽とホップを原料とする麦汁を使ったビールテイスト飲料。すでに一般家庭向けの缶は年間の販売計画を1カ月で達成している。業務用も予想以上の売れ行きで、飲料を詰める小瓶(334ミリリットル)が不足するという想定外の問題まで生じてきた。

<亭主の独り言>
これぐらい解り易い商品価値はなかなか無いだろう。
「ビールと同じ」を求められて味覚のご指摘をいただくこともあるが、そもそも「同じ」ではない。
思いとしては「同じように」楽しんで欲しいということと亭主は捉えている。

コンセプトが明確だと往々にして起こることだが、想定外のお客様が現れる。
飲酒運転を無くすために、お酒をムリに我慢している人に気軽に楽しんでもらおうとしたら、お酒がそもそも飲めない方々が自分たちも楽しめると喜んでくださった。

壜が足りなくなるなんて久しく無かったこと。
ビール類ではあるが、お酒では無いのでその数字は業界競合には直接は反映しないし、売れているとはいってもボリュームはまだまだ大きいものでは無い。
それでも景気の良い話は気持ちが良いものだ。

|

« ビールデンウィーク | Main | プライベートブランド »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/48904/45250076

Listed below are links to weblogs that reference 久々に景気の良い話:

« ビールデンウィーク | Main | プライベートブランド »